banner

ORiN(オライン)は、ロボットをはじめとする各種FA機器に対する標準インターフェースを提供します。 ORiN適用事例が含まれた、国際規格ISO20242-Part4が正式規格化されました。

ORiNを利用することにより、アプリケーションソフトからメーカー、装置、通信プロトコルの仕様を全く意識することなく、装置内のデータに簡単にアクセスすることか可能になります。是非、ORiNの採用をご検討ください。